更年期障害とは

女性が初潮や閉経を迎えるその前後(だいたい5年前後)を更年期と言います。

体が閉経のための準備を始め、ホルモンバランスが崩れてきます。そうなるとバランスが崩れるわけですから体には様々な症状がでてきます。

その症状は人により様々。

中でも多いのが、

体に症状が出るタイプ

無自覚に胎内で変化が起きている(骨粗鬆症等)

イライラなど精神面に出てくるタイプ

になります。

 

 

© 2016 女性の病気 rss